Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

4色で塗分けるパズルアプリ

こんにちは、パソプラ編集部です。

 

四色定理(よんしょくていり)という言葉をご存知ですか?

 

「平面上のいかなる地図も、隣接する領域が異なる色になるように塗り分けるには4色あれば十分だ」という定理(参照:四色定理 - Wikipedia

 

この定理を利用した4色で塗分けるパズルアプリをご紹介します。

 

 

「大人の塗り絵 パズル!」

 

 

起動して「チュートリアル」をタップすると説明画面が表示されます(通知とログインボーナス画面は閉じましょう)。

隣り合う場所の色が同じにならないようにタップしてぬり絵をします。

完成すると虹色インクを使って好きな色を選んで塗分けができます。

 

 

 

メニュー画面の「はじめる」をタップします。

横にスクロールして絵をタップして選びます。下のgallery(ギャラリー)を切り替えることもできます。

細かい部分はピンチアウト(拡大)して塗りましょう。

 

 

 

下の4色から好きな色をタップして、画像内をタップするとその部分が塗られます。

隣接する部分が同じ色になる部分が点滅して教えてくれます(塗り進めて完成しないときは色が隣り合っている部分があります。ヒントをタップすると教えてくれます)。

「クリアおめでとう!」が表示されれば完成。「ぬり絵を保存」で保存できます。「OK!」をタップします。

 

 

初めはサクサク進みますが後半は色が被ってくるので結構頭を使いますよ。

面白いのでやってみてください。

 

 

スマホやアプリの使い方は全国の「パソコープ」の教室まで。

 あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ
パソプラ編集部
Instagram:@pasopla.writter
Twitter::@pasocoop

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ