Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

宅急便をスマホで送るをやってみた

2019-10-27

こんにちは、デジタルライフ・コンシェルジュの吉田智司です。

 

自宅のプリンターが壊れてしまいました。

 

 

 

サポート番号を確認し、ハードウェアエラーのためメーカーの修理センターに宅配で送ることにしました。

 

 

いつも使っているクロネコメンバーズのメニュー「自宅で送り状発行」で印刷しようとしたところ

 

 

「あ、印刷できない。。。」

プリンターが壊れてますから。

 

そこで最近始まったサービス「宅配便をスマホで送る」を使ってみることにしました。

 

スマホから次のサイトにアクセスします(QRコードをスキャンでもOK)。

 

https://sp-send.kuronekoyamato.co.jp/

 

「ログインして利用する」からクロネコメンバーズのアカウントでログインします。

 

 

 

「通常の荷物を送る」または冷蔵・冷凍をタップします。

発払い・着払いを選択しタップします。

荷物の縦+横+高さの長さを測り、S・M・Lのサイズを選択します。

 

 

 

品名や取扱いを指定します。

荷物の設定を確認し「次へ」をタップします。

 

 

お届け先の指定は、クロネコメンバーズで事前に登録したところであれば「アドレス帳から選択」で選ぶだけで設定できます。

ご依頼主の指定も、アドレス帳が便利です。

近くの営業所・取扱店が表示されるので行きたい場所をタップして「この店舗から荷物を送る」をタップします。 

 

 

 

内容を確認し「支払いへ進む」をタップします。

荷物を持ち込んだ時に支払う場合「現金・電子マネー・クロネコメンバー割」をタップします。

ここまでで設定は完了です。

あとは荷物を持ってお店に行き「荷物詳細を見る」をタップすればQRコードが表示されます。お店の人に荷物とQRコード提示すれば必要な手続きをすべてやってくれます。

プリンター要らずでスマートです。

 

 

 

送り先を直接入力する場合は、事前にパソコンからクロネコメンバーズにログインしてアドレス帳に登録しておくとスマホでの指定が楽にできます。

ぜひ、お試しください。

 

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com/

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ