Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。

GIMPで作るシームレスなパターン画像

2020-2-16

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュの西千草です。


デザインをする際、背景などにパターン素材を使うことありますよね。好きなパターン素材がなかなかみつからなくて、自分で作ってみたけど継ぎ目が見えてしまったり、サイズが合わなかったり、そんな経験ありませんか?

 

今回は画像編集ソフト「GIMP」を使って、好きな画像で簡単に継ぎ目のない綺麗なパターン素材を作ってGIMPパターンにオリジナルパターンを取り込んでみたいと思います。

これを機会に好みのパターン素材を作ってみませんか?

 

 


シームレスって?? <IT用語辞典より>
シームレスとは「途切れのない」「継ぎ目のない」「縫い目のない」などの意味を持つ英単語。複数の要素が繋ぎ合わされている時に、その繋ぎ目が存在しない、あるいは、認識できない、気にならない状態のことをいいます。

 

 


【使用画像】
素材サイトからダウンロード済みの「ワニのイラスト3」

 

 


1、パターンにする素材を集めよう!

 

アイコン素材ダウンロードサイト「icooon-mono」

 

 
「ICOOON MONO」商用利用可能なアイコン素材をフリー(無料)ダウンロードできる素材配布サイトです。

 

 

ここでは「CATEGORY」から「動物・植物」を選択します。
「ワニのイラスト3」(9ページ目)を選んでみました。
今回はハガキサイズの背景として使用したいと思います。sizeは「128px」。
Download fileは「PNG」を選択します。

 

  

「名前を付けて保存」をクリックし、指定したフォルダに保存しておきます。

 

 

 


2、GIMPでシームレスなパターン画像を作ろう!(バージョン2.822)

 

①GIMPを起動、用紙サイズの設定します。
 メニュー「ファイル」-「新しい画像」より
 幅:250ピクセル 高さ:250ピクセル 解像度:350dpi(詳細設定で変更できます)

 

 


②用紙の中心が分かるようにグリッドを表示させておきます。
 メニュー「画像」-「グリッドの設定」の「間隔」幅:125ピクセル 高さ:125ピクセル
 メニュー「表示」-「グリッドの表示」
 

 

 

③ダウンロード済みの「ワニのイラスト3」をレイヤーとして挿入します。
 メニュー「ファイル」-「レイヤーとして開く」

 

 


④レイヤーをキャンパスに合わせる
 レイヤー「ワニのイラスト3」を選択し、

 メニュー「レイヤー」-「レイヤーをキャンパスに合わせる」

 

 


⑤シームレス化
レイヤー「ワニのイラスト3」を選択、<フィルタ>-<マップ>-<シームレス化>

 

 


⑥レイヤーの統合
 「レイヤー「ワニのイラスト3」を選択、「レイヤー」-「下のレイヤーと統合」

 

 


 

3、GIMPのパターンにオリジナルパターンを追加しよう!


①エクスポート
 メニュー「ファイル」-「名前をつけてエクスポート」

 A・名前を「wani-3」(ファイル名は半角英数字で)
 B・フォルダの中に保存ではGIMPパターンを保存する「patterns」フォルダを指定します
 C・ファイル形式を「GIMPパターン」

 


「エクスポート」をクリックすると「画像をエクスポート:パターン」の画面が表示されます
ここでは説明を入れることができます

 

 

その後再び「エクスポート」をクリックします。

 


②「パターン」ダイアログからパターンを読み込む。
 「パターン」ダイアログの下の矢印マーク(更新)をクリックします。
 先ほどエクスポートしたパターンが追加されます。
少しわかりにくいときはそれらしきものを「長押し」すると大きく表示されます。

 

 

このように、他にもダウンロードしたアイコン素材もパターンに追加してみてください。

 

 


【追加したオリジナルパターンをハガキに使ってみよう!】

①GIMPを起動、用紙サイズの設定
 メニュー「ファイル」-「新しい画像」より
 幅:2042ピクセル 高さ:1376ピクセル 解像度:350dpi

 

②「パターン」ダイアログから使用したい「wani-3」のパターンを選択しておきます。

③メニューバー「編集」-「パターンで塗りつぶす」をクリックすると、このように継ぎ目のない背景が完成です!! 

 

 

 

【完成例】では色を付け、文字も追加してみました。
もう少し柄が大きいほうがいいときは、シームレス化する際に画像サイズを調整したり、素材をダウンロードの際サイズの大きいものを選んだりして調整できます。是非自分だけのオリジナルパターンを是非たくさん作ってみてください。

 

【補足】
GIMPパターンに取り込む以外に、手順2-⑥のレイヤーの統合の後PNG形式で、Pictureなどご自分で指定したフォルダに保存しておけば、ワードやエクセルなどで挿入した図形の塗りつぶし、HPやBLOGの背景になども使えで活用幅も広がって楽しめます。

 

 

 

デジタルライフ・コンシェルジュ 西 千草
ホームコンじゅく瀬戸赤重教室(愛知)
http://happyhours.jp/

Please reload

最新記事