• 西千草

GIMPで作るシームレスなパターン画像2

こんにちは デジタルライフ・コンシェルジュの西千草です。

デザインをする際、背景などにパターン素材を使うことありますよね。

でも、

・好きなパターン素材がなかなかみつからない

・自分で作ってみたけど継ぎ目が見えてしまう

・サイズが合わない

そんな経験ありませんか?

今回も画像編集ソフト「GIMP」を使って、好きな画像で簡単に継ぎ目のないシームレスパターンを作ってみたいと思います。

前回(2020.02.17)の記事ではワニのアイコンからパターンを作成しGIMPのアプリ内にパターンとして登録しました。今回はお花のアイコンから可愛らしいパターン素材を作ってみたいと思います。

シームレスって?? <IT用語辞典より> シームレスとは、途切れのない、継ぎ目のない、縫い目のない、などの意味を持つ英単語。複数の要素が繋ぎ合わされている時に、その繋ぎ目が存在しない、あるいは、認識できない、気にならない状態のことをいいます。

【1】パターンにする素材を集めよう!

今回は「ICOOON MONO」でパターンにするイラストを探してみます。

素材がある方は手順【2】からどうぞ♪

※「ICOOON MONO」は商用利用可能なアイコン素材をフリー(無料)ダウンロードできる素材配布サイトです。

①画面上部の検索窓に「花」と入力します。

②「検索結果:花」のイラストが表示されます。一覧の中から「花フリー素材5」をクリックします。

③ size:128px、Download file:PNG をクリックします。(カラーは変更なし)

④ PC内の「ダウンロード」フォルダにダウンロードされます。

⑤ 同様の手順で好みのイラストをダウンロードします。 ダウンロードしたファイルは「ピクチャ」フォルダ等に移動しておいても良いですね。

【2】GIMPでシームレスなパターン画像を作ろう!(バージョン2.822)

① GIMPを起動、用紙サイズを設定します。

メニュー「ファイル」-「新しい画像」より 幅:250ピクセル 高さ:250ピクセル 解像度:350dpi(詳細設定で変更できます)

② 画面にグリッドを表示させます。用紙の中心が分かるので便利です。

メニュー「画像」-「グリッドの設定」の「間隔」幅:125ピクセル 高さ:125ピクセル

メニュー「表示」-「グリッドの表示」

③ ダウンロード済みの「花フリー素材5」をレイヤーとして挿入します。

 メニュー「ファイル」-「レイヤーとして開く」 位置やサイズの調整が必要ならばしておきます。(下図参考)

④ツールボックス「塗りつぶし」より好みの色で着色します。

⑤ レイヤーをキャンパスに合わせます。

レイヤー「花フリー素材5」を選択し、 メニュー「レイヤー」-「レイヤーをキャンパスに合わせる」

⑥ シームレス化します。ここがポイントです♪

レイヤー「花フリー素材5」を選択、<フィルタ>-<マップ>-<シームレス化>

⑥ ①で作った背景と花素材のレイヤーを統合します。

 レイヤー「花フリー素材5」を選択、「レイヤー」-「下のレイヤーと統合」

【3】保存

① メニュー「ファイル」-「名前をつけてエクスポート」

A・名前を「hana1」(ファイル名は自由です) B・指定したフォルダ(今回は事前に作成済みのピクチャ内の「パターン素材」) C・ファイル形式を「PNG画像」

A、B、Cを確認後、「エクスポート」をクリックします。

完成!!

色違いでも作ってみました。

シームレスパターンはワードやエクセルなどで挿入した図形の塗りつぶしやHPやBLOGの背景になども使えます。

うちわとマスクケースをお揃いの柄で作ってみました♪

お気に入り柄で作るシームレスパターン素材で、是非いろいろ作ってみてください。

デジタルライフ・コンシェルジュ 西 千草 ホームコンじゅく瀬戸赤重教室(愛知) http://happyhours.jp/

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。