• パソプラ編集部

離れていても盛り上がる!「ビンゴオンライン」

こんにちは、パソプラ編集部です。

暑気払いの季節ですがなかなか宴会は難しいですね。

Zoom飲み会も気楽で良いですが、いつも同じパターンだとマンネリ化してしまいます。

そこで

離れていても盛り上がれる!「ビンゴオンライン」アプリのご紹介です!

開催も参加もスマホが有ればOK!

ネットがつながっていればどこにいても参加できます。

●開催者

アプリを入れて開いたら「開催者としてスタート」をタップします。

参加者に伝えるための合言葉を決めます(ここでは「パソコープ」)。

「>戻る」でメニューに戻り、再度「参加者としてスタート」をタップします。

「開始する」でゲームをスタートします。

●参加者

アプリを入れて開いたら「参加者としてスタート」をタップします。

開催者が決めた合言葉を入力します(ここでは「パソコープ」)。

自分のニックネームを入力します。 (既に使われているニックネームは使えません。一度エラーになると入室できないことがあります。その場合は一度アプリを閉じて再度参加し直しましょう。)

「入室する」でゲームに参加できます。

●ゲームの流れ

開催者は「抽選する」をタップします。

数字がランダムに表示され、数字が確定します。

参加者の画面も自動的に連動して上の数字がランダムに変わり数字が確定します。

(ランダム表示時、効果音が大きい場合はボリューム調整してください)

自分の数字の一覧の中に同じ数字があったらタップして★マークにします。

●当選番号の確認

開催者は「抽選する」を繰り返して当選番号を増やしていきますが、途中これまでの当選番号を確認しましょう。

確認方法は「ビンゴ確認」をタップして「当選番号の一覧」をタップします。

当選番号の一覧が表示されます。「OK」をタップして戻ります。

参加者は「当選番号」をタップして当選番号一覧を見ることもできますが、すべての数字をタップした方が早いです。当選している番号があれば★マークに変わります。

また「手動モード」をタップすると、当選のタイミングで番号が自動的に★マークに変わる「自動モード」にすることができます。

●ビンゴが出たとき

リーチ(あと1つ)は特に画面に変化はありません。

参加者の中にビンゴが出ると開催者の画面に「BINGO」が自動的に表示されます。

「ビンゴ確認」をタップします。

「当選ユーザーの一覧」をタップすると当選者のニックネームが表示されます。

参加者の画面にも「BINGO!」が表示されます。

また他の参加者も「当選者」から一覧をいつでも見ることができます。

開催者が「終了する」を押さない限り、参加者が「終了する」をタップしてもゲームは続行できます。

適当なところでゲームを終了しますが、終了する前に開催者は当選者の一覧をスクショしておきましょう。

また参加者のニックネームはルールを決めるか別途管理して誰かわかるようにしておきましょう。

リアルでもネットでもこのアプリで簡単にビンゴ大会が開催できます。

ぜひ利用してくださいね。

スマホ・パソコンのことならお近くの「パソコープ」のお教室まで。

あなたのデジタルライフをデザインする教室 パソコープ パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。