• 吉田智司

Googleフォトの凄い!自動追加アルバム

こんにちは、デジタルライフコンシェルジュの吉田智司です。

グーグルの目玉コンテンツの一つである「Googleフォト」




スマホの写真や動画を(もちろんパソコンからも)無料で無制限に保存できるアプリ「Googleフォト」は、AndroidのみならずiPhoneやiPadにもオススメです。




スマホでもタブレットでもパソコンでもできる、さらに便利な機能を一つご紹介します。

それは顔認証での共有アルバムです。


Googleフォトの顔認証はとても優秀で。子供から大人までの1人の写真を同一人物として判定したり、ペットや動物の顔を見分けたりとても優れています。



検索のボタンから「人物とペット」の顔を選びタップします。


例えばペットの写真をタップすると、Googleフォトに保存されてるペットの写真の一覧が表示されますと同時に「アルバムとして共有」というボタンが表示されています。



このボタンをタップして共有アルバムを作ることができます。

まずはタイトルを入力し「共有」ボタンをタップます。


すると「写真の自動追加」と表示されます。

「選択した人物が写った新しい写真がこのアルバムに自動的に追加されます。追加されると、アルバムへのリンクを知っているユーザーは誰でも閲覧できるようになります。この機能はアルバムのオプションでオフにできます。」


通常の共有アルバムは現在のGoogleフォトに保存されている写真から選んでアルバムを作り、そのアルバムに写真を追加する場合は手動で追加します。

この「写真の自動追加」は、今後撮影・保存される写真や動画を顔認証の機能を使って同一人物(同一動物)と認識した写真はこの共有アルバムに自動的に追加されるようになります。

OKをタップします。



共有する相手を選択します。

Googleフォトを登録しているユーザーやGmailでやり取りしている人の場合、一覧に表示されます。一緒にペットを飼っている家族などを選択すると良いでしょう。

アルバムへの招待は何人でも選択できます。選択が完了したら「送信」をタップします。


共有アルバムが作成されました。

この機能を使うと、ペットはもちろん子供・孫などの写真を家族に共有しておくと、スマホで撮影するだけでアルバムに自動的に登録され、共有してる相手は増えてく写真を楽しむことができるようになります。


面白い機能なので是非やってみてくださいね。


デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。