• 小野薫

ウェブ会議でのトラブルはここをチェック

こんにちは。デジタルライフ・コンシェルジュの小野薫です。

パソコンの不具合やお困りごとがあった時に、ご自宅に伺って解決し、笑顔になっていただくお手伝いをしています。


最近、ビデオ会議システム「Zoom」をお使いの方が増えてきて、それに関連するトラブルやお困りごとが多く発生しています。


今日はよくあるトラブル解決の2つをご紹介いたします。



(その1)メーカー製の一体式デスクトップパソコンをご購入の方


「Zoom を起動しても、自分の画面が映りません。どうやらウェブカメラが作動していないようです。それとも、搭載されていないパソコンだったのかな?」


そこで、メーカーのサポートにお電話でお問い合わせしたそうです。

回答は、「お客様のパソコンにはウェブカメラが最初から搭載されています」とのこと。


それ以上はお手上げということで、ご依頼をいただきました。


早速、実際に操作していただきましたが、ご相談のとおりこちらの画面は映りませんでした。

デバイスマネージャーを開くと「追加の操作が必要です」との案内が表示されていました。

スイッチか何か、別途あるのかなと、パソコンの裏面や側面を見ても、それらしいスイッチはありません。

ただ、上面にテープで固定されている場所がありました。

「もしや!」


そうです。

そのテープを剥がして、その部分を引っぱり出してみると、それはウェブカメラでした。

このタイプのパソコンは、ウェブカメラを使用する時だけ引っぱり出して使用し、使用していないときには押し込んで格納ができるようになっていたのでした。




(その2)どうしてもマイクが使えない!


ウェブ会議システム「WebEx」を使用して、会議をしなければならないのに、自分の声が相手に届いていない。


まずは、私のタブレットで会議室を新規作成して入っていただきましたが、やはりどうしてもマイクの「ミュート(消音)」が解除できません。


ウェブカメラと同様、デバイスマネージャーで見ると、正常に動作しているようです。

マイクのチェックをするには、Windows 10 に標準搭載されている「ボイスレコーダー」で確認してみると良いです。


機械的には正常に動作しているのに、どうしてもマイクがうまく作動しません。


「設定」から「システム」の「サウンド」からトラブルシューティングをしても解決できません。

マイクの故障かもと思って、いろいろなマイクを試しました。USB接続やマイクピンを試してもどれもうまくいきません。


最終的に、意外な場所に原因を発見しました。


「設定」の「プライバシー」から、「マイク」の「アプリのアクセス許可」が「オフ」になっていたのでした。


ここを「オン」にしたら、無事に何事もなかったかのように使用できました。



マイクやカメラが使用できなくてお困りの方、ぜひ参考にしてみてくださいね。


デジタルライフ・コンシェルジュ 小野 薫

コンサポート大船/港南台教室(神奈川)

https://www.oofuna.com/

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。