• パソプラ編集部

緊急事態宣言 行政支援策のまとめ

こんにちは、パソプラ編集部です。


1月8日から始まった緊急事態宣言。

コロナを封じ込めるべく、皆さんで協力していきたいと思います。

それと同時に、近くのファミリーレストランが閉店したりと経営者の方の苦難はコロナ当初よりきつい部分が少なくありません。


お店や企業経営者の方に向けた少し前に見たTwitterの情報を共有したいと思います。




●飲食店経営の皆さん



今一番ニュースになってますが飲食店の時短営業にて「6万円/日」が支給されます。

詳細は「(都道府県名) 営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」で検索してください。




●飲食店と取引の有る中小事業者の皆さん



飲食店と取引のある中小事業者の方を対象に20万円(法人は40万円)の一時金が支給されます。

詳細は「経済産業省 一時金」で検索してください。




●中小事業者の皆さん



持続化給付金/家賃支援給付金の期限が2月15日まで延長されました。

売上が前年同月比50%減の方。家賃支援は70%減の方が対象です。

詳細は「持続化給付金」「家賃支援給付金 延長」で検索してください。




●新型コロナにて収入が減少した方



新型コロナで休業・失業にて収入が減少し、生活が困難な方に、無利子、保証人不要で特例貸付があります。

詳細は「厚生労働省 生活福祉資金の特例貸付」で検索してください。



デジタルライフをデザインする教室 パソコープ

パソプラ編集部

Instagram:@pasopla.writter

Twitter::@pasocoop

最新記事
アーカイブ
タグ検索