• 西千草

GIMPで作るバレンタイン用ロゴ

こんにちは

デジタルライフ・コンシェルジュの西千草です。


今回はフリーの画像編集ソフト

GIMP 2.8 を使ってオシャレな「ロゴ」を作ってみようと思います。

写真を使って、文字の形に切り抜く方法です。


今回はバレンタインデーも近いのでマーブルチョコレートの画像を使用します。

画像は「写真AC」さんからダウンロードさせていただきました。


①最初に 画像 のファイルを開きます 。画像サイズ(607 × 304)



②ツールボックスから「テキストツール」を選び画像の上でクリックし文字を入力し、サイズとフォントを決めます。

インパクトのあるロゴを作りたいのなら力強い ものを選びます。


今回は以下で設定してみました。

  • 使用フォント:Arial Heavy

  • サイズ:160

  • 文字間:-17



③メニューの「レイヤー」をクリックし「テキストをパスに」をクリックします。


④画面右側から「パス」ダイアログをクリックし、ダイアログ下部の「パスから選択範囲を作成」ボタンをクリックします(「パス」ダイアログが表示されていない場合は、メニューの「ウインドウ」―「ドッキング可能なダイアログ」-「パス」をクリックしてください)。


テキストが選択範囲として点滅します


⑤画面右側から「レイヤー」ダイアログに切り替えて、レイヤー「マーブルチョコ」を選択します。


⑥メニューの「編集」-「コピー」をクリックします。

⑦続けてメニューの「ファイル」-「画像の生成」-「クリ ップボードから」をクリックします。


⑧文字型に切り抜かれた画像の出来上がり!!



⑨最後は保存です。

文字の背景が透過された状態で保存したいので、ファイル形式は「PNG 」で保存します。

メニューの「ファイル」-「画像形式でエクスポート」をクリックします。


完成!!

是非、お気に入りの写真素材でオリジナルロゴを 作ってみてください。

私は早速完成したロゴと愛犬ちょこ助の画像でバレンタイン カードを作成してみました。



デジタルライフ・コンシェルジュ 西 千草

ホームコンじゅく瀬戸赤重教室(愛知)

https://happyhours.jp/

最新記事
アーカイブ
タグ検索