• 小田晶季子

簡単に可愛いLINEスタンプが作成できます

こんにちは、デジタルライフコンシェルジュの小田です。

私はパソコープで毎月リリースするテキストの担当をしています。


近々リリースするテキストに「LINEスタンプを作ろう!」のテキストがあります。

皆さんはLINEスタンプが自分で作れることをご存知ですか?



この機能は以前からありましたが、どんどん使いやすくアップデートされて、とても簡単に可愛いスタンプが作成できるようになっています。


「スタンプの販売までは…」「ちょっと…」 という方でも、自分の写真をLINEスタンプ風に加工して、スマホに保存することができます!



スタンプを作成するには、まず「LINE Creators Studio」をインストールします。このアプリはスタンプ画像の作成から販売、管理まですべてできるアプリです。



インストールが完了したら、「LINE Creators Studio」を開きます。

①【+】をタップします。

※〔“LINE Studio”は通知を送信します。よろしいですか?〕が表示されたら、【許可しない】をタップします

②〔スタンプをつくる〕画面が表示されます。【+】をタップします。


③【アルバムの写真を使う】をタップします。

※〔“LINE Studio”が写真へのアクセスを求めています〕が表示されたら【OK】をタップします。

④スタンプにしたい写真をタップします。


写真を選択したら、いくつかの切り抜き方法で加工ができますが、今回はデコフレームを利用してみましょう。

①【デコフレーム】をタップします。(初めて利用する場合は、フレームはありません。フレームを追加して利用します。)

②【+】をタップします。

③好きなデコフレームをタップして【ダウンロード】をタップします。

④ダウンロードが終了したら【×】をタップして、ダウンロード画面を閉じます。


⑤ダウンロードしたデコフレームをタップします。写真をピンチインピンチアウトで大きさを調整し、位置も調整します。【次へ】をタップします。

⑥【次へ】をタップします。

⑦【次へ】をタップします。


⑧【保存】をタップします。

⑨確認画面が表示されるので【保存】をタップします。


⑩作成したスタンプをPNG画像として保存します。【…】をタップします。

⑪画面をスクロールして、【画像を保存】をタップします。



⑫画像は〔写真〕アプリに保存されます。

⑬LINEでお友達に送信したり、他のアプリでも利用できます。

※写真アプリに保存されたこの画像をLINEのトーク画面に追加する場合、背景は透過されません。



LINEスタンプ風の加工が簡単にできるので、ぜひお試しください。


「LINEスタンプのつくり方をレッスンしたいな」という方は、パソコープのサイトからお問い合わせください。


デジタルライフコンシェルジュ 小田晶季子

パソコープあきる野・昭島教室(東京)

教室HP:https://www.pclesson.jp/

自分のブログ:あきる野・昭島教室日記

http://blog.livedoor.jp/akiruno1/

最新記事
アーカイブ
タグ検索