• 東禎章

エプソンプリンタ廃インクエラーのリセット方法

こんにちは、デジタルライフコンシェルジュの東です。



エプソンのプリンタが廃インクエラーで動かなくなってしまった時、一時的に解除する無料ツールがエプソンのサイトにあります。


次のような場面で使う事を想定しているようです。

  • 「あと少しで印刷が終わるのに廃インクエラーでプリンタが止まってしまった。」

  • 「スキャナだけ使いたいのにプリンタ自体が動かないからスキャン出来ない」

こんな時に一時的にプリンタを動かすことが出来ます。



利用するには

  • ・MyEPSON への登録が必須

  • ・最新のMyEPSON Portalのインストールが必要

  • ・プリンタ本体に貼ってる製造番号が必要

  • ・利用できるのは一回だけ

事前登録や利用の制約はありますが無料で使えます。


エプソン純正リセッターのダウンロードサイト

(検索では出て来ないサイトです)




以下パソコン画面での説明となります

① プリンタ情報を選択して【廃インク吸収パッドリセットツールのご利用申し込み】をクリックします。



② お客様情報とプリンタの製造番号を入力します。

※製造番号はプリンタ本体の背面に記載されています



③ 下にスクロールして【注意事項と個人情報取り扱いについて同意いたします。】にチェックをいれて【同意して申し込む】をクリックします。



④ 入力内容の確認画面が表示されるので【登録】をクリックします。

⑤ 【ダウンロード】をクリックします。



⑥ プリンタとパソコンをUSBケーブルでつないてプリンタの電源を入れておきます。

ダウンロードしたアプリをダブルクリックして画面の指示にしたがってインストールするとリセットツールが実行されプリンタが動くようになります。


このツールは廃タンクエラーになったプリンタのカウンタを10%程度リセットして一時的に使えるようにするツールだそうです。

急ぎの印刷が終わったら修理に出すことをお勧めします。


デジタルライフ・コンシェルジュ 東 禎章 パソコン楽習館(埼玉) HP:https://pasokan.com/

最新記事
アーカイブ
タグ検索

Copy Rights(c) PASOCOOP, All Rights Reserved

「パソプラ」は一般社団法人パソコープが運営しています。

一般社団法人パソコープ」はデジタルライフをサポートするパソコン教室の団体です。