• 吉田智司

写真をシンプルに縮小「縮小専用。」

こんにちは、デジタルライフコンシェルジュの吉田です。


これまでもいくつかWindows用のフリーソフトを紹介してきましたが、あまりにも古くから使っていて当たり前になっていたソフトがあったのでご紹介します。


縮小専用。


ホームページやブログに写真を表示するのにスマホやデジカメで撮影した写真をそのまま載せると画像サイズが大きすぎて表示が遅くなってしまうことがあります。

最近は回線速度が速くなっているので昔ほど顕著ではありませんが、それでも写真が多くなるとモッサリと表示されるようになります。


パソプラの記事でも縮小してから掲載するようにしています。

JPEG(写真)の場合、長辺:800~1920px以下。画像サイズ:300KB以下をおおよその目安にしています。

(最近のスマホ・デジカメのサイズは6000px。5~10MB。)



複数の写真を一括でリサイズしたり名前を変えたり、簡単な写真補正をする場合は「IrfanView」を使いますが、記事を書きながらシンプルにリサイズするには、ドラッグするだけで適当な大きさでリサイズするには「縮小専用。」が丁度よいのです。



ダウンロードは「縮小専用。」のページからできます。

次のリンクからでもOKです。


ダウンロードされたZipファイルを解凍するだけ。インストールは必要ありません。

「ShukuSen」ファイルをダブルクリックすれば起動します

(ShukuSenのフォルダをドキュメントやデスクトップに移動した方が使いやすいです)


使い方も「縮小専用。」のページに記載されています。

① 長辺のサイズを指定します(1280x1280ぐらいでOK)

② オプションは初期設定のまま(「画像くっきり」のみ)

③ 同じ場所に違う名前で保存するか「Resized」フォルダを作って保存するかを選択

④ ここに写真をドラッグするだけで縮小してくれます。


起動した状態でタスクバーのアイコンを右クリックし「タスクバーにピン留めする」をクリックすればタスクバーからいつでも起動できて便利です。



パソコンでブログやホームページの作業をする方はぜひ使ってみてください。



デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com



最新記事
アーカイブ
タグ検索