• 小野薫

iPhone の機種変更手続きでやること

デジタルライフ・コンシェルジュの小野薫です。

パソコンの不具合やお困りごとがあった時に、ご自宅に伺って解決し、笑顔になっていただくお手伝いをしています。

先日のサポート事例より


<iPhone の機種変更>


iPhone を機種変更するお手伝いが時々あります。


どうやら、携帯ショップではちゃんとしてくれていないみたいです。


教室の生徒様の場合、私が「下取り」も含めてお手続きのお手伝いをさせていただくのですが、今回のケースでは、生徒様のお嬢様が同席されていました。


前の週に「SIM」の入れ替えとデータの転送が完了したので、古いiPhoneの「下取り」申請だけしておき、翌週に古いiPhone の環境が全て新しいほうに移っていることを確認したうえで、データを消去していきます。



全て、きれいに完了すると新しい「iPhone」の「設定」の「Apple ID」からデバイスリストを見ると古い iPhone は消えていなくてはなりません。


ところが、お嬢様が私の手順を横目にご自身の「iPhone」を確認したら、古いものが残っていました。


携帯ショップさんで作業していただいたそうです。



お嬢様「え~~~っ!!」

手元にはその古い iPhone の実機はすでにありません。



下取りに出すときもそうですが、捨てる時にも、まずは古いiPhoneを初期化する前に、


  1. 「探す」のオフ

  2. iCloud からのサインアウト

  3. そして「リセット」から「すべてのコンテンツと設定を消去」


この手順は、Apple の公式ホームページにも掲載されています。

iPhone、iPad、iPod touch を売却、譲渡、下取りに出す前にやっておくべきこと - Apple サポート



どうして、高いお金を支払っている携帯ショップで、最低限のサポートが受けられないのか意味不明ですが、ぜひ機種変更された方は古い機種が入ってしまっていないか確認をしてくださいね。



デジタルライフ・コンシェルジュ 小野 薫 コンサポート大船/港南台教室(神奈川) https://www.oofuna.com/

最新記事
アーカイブ
タグ検索