• 吉田智司

機内モードでPCのマウスが使えないとき

こんにちは、デジタルライフコンシェルジュの吉田です。


先日、教室でパソコンを買われたお客様からトラブルのSMSが入りました。


「パソコンが機内モードになってしまい、マウスが動かず、タッチパネルでは矢印は動くのですがクリックが出来ません。どうしたらいいでしょうか(涙)」


機内モードとは、スマホなど携帯回線・Wi-Fi・Bluetoothなどの一切の電波を出さなくするモード。


Windows10でもノーパソコンなどでは「機内モード」のスイッチがあります。

解除するには画面右下の通知アイコンをクリックして機内モードがブルーになっていたらオン(電波が出ない状態)なのでクリックしてオフにすればOK。


しかし、Bluetoothマウスの場合、USBコネクタに挿す子機が無い代わりに機内モードになるとBluetoothも遮断されてしまうためマウスの操作ができなくなります。


タッチパッドで操作すれば解決できるのですが、なぜかクリックが効かない様子。

機内モードなので遠隔操作も不可。電話で指示しキーボード操作で機内モードを解除してもらうことにしました。


今後の参考に設定方法を書いておきます。


「Win」キーを押してスタートメニューを表示します。

「Tab」キーを押すとメニュー内の左上の「三」に四角が表示されます。

「↓」キーを数回押して四角を移動して「設定」に合わせたら「Enter」キーを押します。


「Windowsの設定」画面が表示ます。

「Tab」キーを押すと「システム」に四角が表示されます。

「↓」(または「→」)キーを押して「ネットワークとインターネット」に四角を移動して「Enter」キーを押します。


「ネットワークとインターネット」の設定画面が表示されます。

「Tab」キーを押すと「状態」に四角が表示されます。

「↓」キーを押して「機内モード」に四角を移動して「Enter」キーを押します。


「機内モード」の設定画面が表示されます。

「Tab」キーを押すと「機内モード」に四角が表示されます。

オン(青色)になっていることを確認して、「Space(空白)」キーを押します。


機内モードがオフになり、Wi-FiとBluetoothがオンになりました。

これでBluetoothマウスも使えるようになりました。


Windowsでのキーボード操作の基本は

「Tab」キーで項目の移動

矢印キーで移動、「Enter」キーで確定です。


いざという時のために試してみてくださいね。


デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com/

最新記事
アーカイブ
タグ検索