• 小田晶季子

Googleレンズで文字を読み取ってパソコンへ

こんにちは デジタルライフコンシェルジュの小田です。

皆さんはGoogleが提供しているアプリ、Google レンズを利用されていますか?


Googleレンズは、スマホのカメラ使って目の前にあるもの映すと、自動的に被写体を認識して、詳細な情報を表示してくれるというとても便利なアプリです。



あきる野教室の生徒さんも、散歩途中に見つけた花の名前を調べたり、皆さんとても便利にこのアプリを利用しています。


その他にもGoogleレンズを使えば、カメラで撮影するだけで紙の文字情報を簡単にデジタル化して、パソコンに送信することができます。

(※ただし同じGoogleのアカウントにログインしていることが条件)


印刷された「居酒屋さんメニュー!キュウリの塩昆布和えの作り方」をGoogleレンズで読み取りパソコンに送信してみましょう。


①.【テキスト】をタップして、文書に合わせ【シャッターボタン】をタップします。


②.【すべて選択】をタップします。

③.文字が青く反転したら、必要な個所を指でドラックします。

④.【パソコンにコピー】をタップします。

⑤.送りたい「パソコン名」をタップします。

※パソコンの名称はパソコンの型番などで表示される場合もあります。


⑥.パソコンにスマホのGoogleレンズでコピーしたデータを貼り付けます。

Wordを起動し、白紙の文書に【貼り付け】をクリックして貼り付けています。

※この例ではコピーしたデータをWordに貼り付けています。



「居酒屋さんメニュー!キュウリの塩昆布和え」の作り方

簡単すぎるが、お箸が止まらない味、ぜひお試しください!


調理時間:10分 費用目安:100円前後材料(2人前)


キュウリ 1本

ごま油 大さじ1

塩昆布 10g

白ごま 小さじ1


作り方

1.キュウリは輪切りします。

2.ボールに材料全てを入れて混ぜたら、完成です。


料理のコツ・ポイント

必須はキュウリ、塩昆布、ゴマ油なので、他に、たとえば、シソ、ワカメ、梅肉などを加えてもいいです。




この機能を利用すれば、紙でもらった情報をパソコンで利用したい時に打ち直す手間が省けますね!

生徒さんも便利に活用しています。皆さんもぜひお試しください。


デジタルライフコンシェルジュ 小田晶季子

パソコープあきる野・昭島教室(東京)

教室HP:https://www.pclesson.jp/

自分のブログ:あきる野・昭島教室日記

http://blog.livedoor.jp/akiruno1/

最新記事
アーカイブ