• 吉田智司

注意!「ハッカーがあなたを監視しています!」

こんにちは、デジタルライフ・コンシェルジュの吉田です。


東京オリンピック、連日アスリートの熱い戦いが続いています。

日本の選手の皆さんの頑張りも伝わってきて、連日素晴らしい映像を目にすることができます。


リアルタイムで見られないものは簡単にインターネットで動画が検索できます。


iPadで動画を検索していたらこんな画面が表示されました。



“ハッカーがあなたを監視しています!


Apple iPadの接続がハッキングされ、誰かがあなたを監視しています! このページを

閉じないでください。2分以内にこの問題を修正しない場合、ハッカーによってあな

たの身元が明かされ、ネットの閲覧履歴やフロントカメラで撮影された写真が全ての

連絡先に送信されます!


リカバリー方法:

ステップ1: この下の 「接続保護」 ボタンをクリックします

ステップ2: App Storeが開きます。

ステップ3:推奨される保護アプリをインストール ・ 実行して、 Apple iPadのリカバ

リーを行います。


接続を保護しましょう”



実際の表示されるまでの手順は次の通りです。


Googleで「サーフィンライブ」を検索し、トップに表示された動画のサムネイルをタップ。


動画の再生画面が表示されると、またすぐに画面が変わります。



「Apple iPadがハッキングされました。ハッカーにより、デバイス上で行う全ての操作が追跡されています。すぐに対応が必要です!」


とりあえず「OK」をタップしました。


システム通知が表示され「OK」をタップ。

先ほどの画面が表示されました。


「接続を保護しましょう」をタップすると「App Storeが開くので、~」が表示され修復が促されます。


「開く」をタップ


アプリのインストール画面が表示されました。



「いやいやいや、おかしいでしょう!

システムが出している警告が市販のアプリを勧めるはずがありません。」


フィッシング(Phishing)詐欺の一種ですね。



ブラウザ(Chrome)に戻って該当のページタブの「×」をタップして閉じましょう。



そもそも検索された動画のサムネイルを安易にタップしてしまいましたが「日本放送協会(NHK)」または「gorin.jp」の動画が公式です。

他にはニュースメディアの名前か「YouTube」以外のものは開かない方が無難です。



オリンピックの動画を探すなら、先日の記事でご紹介したサイトから探した方が間違いがなさそうです。



皆さんもご注意くださいね。



デジタルライフ・コンシェルジュ 吉田智司

パソコン塾三郷教室(埼玉)

https://www.misatokyousitu.com/

最新記事