• パソプラ編集部

Windows10の画面に突然現れる「ニュースと関心事項」

こんにちは、パソプラ編集部です。


Windows10のパソコンで画面右下辺りにふいに出てくるようになったこの画面。


これは「ニュースと関心事項」という機能で今年4月の自動アップデートで追加されました。

マウスポインタがタスクバーの右下にある気温と天気の部分に触れるとポップアップ表示されます。


「ニュースをもっと見る」をクリックすると

ブラウザでニュースが表示されます。




もちろんタスクバーの表示を消すこともできます。


●「無効」「アイコンのみを表示」の切り替え方法


タスクバーを右クリックして「ニュースと関心事項」から切り替えられます。

初期状態は「アイコンとテキストを表示」「ホバーで開く」です。

  • 「アイコンのみを表示」・・・タスクバーの表示が天気アイコンのみになります

  • 「無効にする」・・・ニュースと関心事項が表示されなくなります

  • 「ホバーで開く」・・・チェックを外せばマウスポインタを重ねただけではポップアップで開かなくなります

「完全に無効にしたい」「自動で開くのをやめたい」など好みで変えられます。



●表示内容をカスタマイズ


この「ニュースと関心事項」で表示される内容を好みに合わせることができます。

「…」→「パーソナライズ設定」をクリックします。


左から「ニュース」「エンタメ」などのトピック毎に、表示したいカテゴリーにチェックを入れます。



タスクバーに気温と天気だけを表示しても良いですし、積極的にご自身の関心事を表示するようにしてもしても良いです。

ぜひ、お試しください。


デジタルライフをデザインする教室 パソコープ パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

最新記事
アーカイブ
タグ検索