top of page
  • パソプラ編集部

デジタルは”取”から”捨”への橋渡し

こんにちは パソプラ編集部です。

三連休いかがお過ごしでしょうか。 ドライブや旅行にお出かけの方も多いと思います。

せっかくのまとまった休みなので 日頃溜まっている作業もどっしり腰を据えてできますね。

たとえば家の片付け。

近頃はミニマムな暮らしがもてはやされていますが 物があふれている時代になったら 今度は物をもたない暮らしにあこがれる なんだか都合がいいなぁ、と思ったりますが 取捨選択という賢さを身につける良いきっかけになりそうです。

現状から必要なものを残し物を減らすには捨てる作業は欠かせません。 そんな時デジタルは「取」から「捨」への橋渡し的な役割を担ってくれます。

たとえば紙焼き写真をデジタル化する

その中でも私たちデジタルライフ・コンシェルジュが得意とするのが 書類や写真などの紙類の整理。

たった1枚のメモ紙から分厚いアルバムまでデジタル化できますが 消さない限りどんな方法であれ保存・保管しなければなりません。

いっぽうブログをアナログ化する例も

せっかく目の前からなくなったのに もう一度形に起こす作業は本末転倒なように見えますが 新しく生まれ変わらせる作業は この先も含めた自分スタイルを見極めるきっかけになるはず。

特にフォトブックという形にして新生させる機会のある写真は

アルバムサイズは大前提ですが、 家のどこに、どんな風に置きたいのかに合わせて

表紙の色、質感、タイトルフォントなどまで考える

デジタルライフプランニングが ますます大事になってくるかもしれません。

はじめの1冊がすべてのきっかけになる。 だからこそその先を見据えたご提案が必要なのではと考えます。

ライフスタイルブランドのひとつ「無印良品」は ただいま 無印良品週間 ※1店舗10月10日(火)まで ネット11日(水)まで

それに合わせてふえるアルバムでお馴染みのナカバヤシでは

無印良品で販売しているオリジナル布張りアルバムと 同じ布クロスを使用しているので 無印良品の紙焼き用アルバムを使っている方は トータルで揃えていくことができます。※画像はお借りしています

ライフスタイルを軸にしたデジタルのご提案ができる

デジタルライフ・コンシェルジュ。

私たちの役割はますます広がっているように思います。

 

あなたの「やってみたい」に寄り添う教室 パソコープ

パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

Comments


最新記事
アーカイブ
タグ検索
bottom of page