top of page
  • パソプラ編集部

今週のピックアップ ラズベリーパイ

こんにちは パソプラ編集部です。

いきなりですが

AIスピーカー(スマートスピーカー)が自分で作れちゃうキットだそうです。 (それにしてGoogleさんはダンボールが好きですね)

スマートスピーカーに関しては

今週9日の記事で説明していますのでご覧ください。

 
 

商品の説明文を読んでいただければわかるのですが

これだけ買ってもダメで

小型コンピューターの「Raspberry Pi 3(ラズベリーパイ3)」が別途必要です。

Raspberry Pi って何?

手のひらサイズの低コストのコンピュータです。

子どもたちが気軽にコンピューターの基礎やプログラミングが学べるように イギリスのラズベリーパイ財団が開発しました。

非常によく出来ていて

USBポートに市販のキーボード・マウスを挿し

保存はMicroSDを挿してHDD代わりに

モニターはHDMIでテレビでもOK

MicroUSBから電源供給

他にもヘッドフォンジャック、LANポート、Wi-FI、Bluetoothまであります。

(Raspberry Pi 3 Model B の仕様です)

OSはラズベリーパイOSという独自のものですが

通常のパソコンと同様にマウスで操作できます。

画面上部にあるラズベリーのアイコンがメニューになっていて

クリックすると

スクラッチやパイソンなどが学習できる「プログラミング」

無料で利用できるオフィスソフトLibreOffice(リブレオフィス)

メールやブラウザ、マインクラフトもあります。

子供のプログラミングの定番、スクラッチが使えるのはいいですね。

初めて購入する場合は

必要な物がセットになっているものがあります。

初期設定と使い方に関しては、ネット上に様々な情報がでていますが

コチラの本がわかりやすいと思います。

いかがでしたか?

プログラミングの勉強に使っても良し。

スマートスピーカーを体験しても良し。

ネットで探すと様々な使い方が提案されています。

手のひらサイズ・数千円で始められるコンピューター

ぜひ、一度触ってみてくださいね。

 

あなたの「やってみたい」に寄り添う教室 パソコープ パソプラ編集部 Instagram:@pasopla.writter Twitter::@pasocoop

最新記事
アーカイブ
タグ検索
bottom of page